ジョセフ・ジョースター(3部):石塚 運昇(いしづか うんしょう)

 

 

ジョセフ・ジョースター(3部)の紹介

 

 

ジョジョの奇妙な冒険で3部に登場するキャラクター。(2部では若い頃に登場していて主人公)

 

 

過去に祖父であるジョナサン・ジョースターがたおしたDIO。

 

 

しかし、そのジョナサンの首からしたを奪い生きていたDIO。

 

 

その影響で娘であるホリィが重体になってしまう。

 

 

そしてホリィを救うため、DIOをたおす旅を孫の空条承太郎、友人のアウドゥルと仲間になったDIOに操られていた花京院と始めることになる。

 

 

ハーミットパープルというスタンド能力を使うことができる。

 

 

茨のような形をしていて手から出すことができる。

 

 

そこから波紋を流して攻撃したり、その能力でカメラを壊すと念写することができる。

 

 

石塚 運昇(いしづか うんしょう)の紹介

 

 

生年月日

 

1951年5月16日

 

亡くなった年齢・年月日

 

67歳(2018年8月13日)

 

その他、ジョジョの奇妙な冒険で声優を担当したキャラ

 

ジョセフ・ジョースター(4部)

 

その他、声優を担当したアニメキャラ

 

ポケットモンスター:オーキド博士

 

NARUTO-ナルト-桃地再不斬

 

ドラゴンボール改ミスター・サタン

 

ワンピース黄猿(ボルサリーノ:初代)

 

テラフォーマーズシルヴェスター・アシモフ

 

など