ジョセフ・ジョースター(OVA):大塚 周夫(おおつか ちかお)

 

 

ジョセフ・ジョースターの紹介

 

 

ジョセフの祖父であるジョナサン・ジョースターの肉体(首から下)を奪い復活したDIO。

 

 

その影響でジョースター血統であるジョセフ、ホリィ(ジョセフの娘)、空条承太郎(ホリィの息子)にスタンド能力が生まれる。

 

 

しかしホリィはスタンド能力が負担となり悪影響を及ぼし命の危険にさらされる。

 

 

ホリイを救うため、ジョセフ、承太郎、アヴドゥル(ジョセフの友人)はDIOをたおす旅へと出る。

 

 

ジョセフは吸血鬼であるDIOへ有効なダメージを与えられる波紋も使うことができる。

 

 

さらにスタンド能力の「隠者の紫(ハーミット・パープル)」と波紋との組み合わせで戦闘にも使える。

 

 

ハーミット・パープルはイバラのような形状のスタンドで、他にもカメラでの念写。

 

 

テレビなどの機械類を操作することも可能。

 

 

大塚 周夫(おおつか ちかお)の紹介

 

 

生年月日

 

1929年7月5日

 

亡くなった年齢・年月日

 

85歳(2015年1月15日)

 

その他、声優を担当したアニメキャラ

 

ゲゲゲの鬼太郎(第1作):ねずみ男

 

ドラゴンボール桃白白

 

忍たま乱太郎:山田先生(初代)

 

ワンピースゴール・D・ロジャー

 

釣りバカ日誌:(鈴木一之助:スーさん)

 

など