砕蜂(ソイフォン)役:川上 とも子

 

 

砕蜂(ソイフォン)の紹介

 

 

護廷十三隊の二番隊隊長で、夜一の元部下。

 

 

元々は夜一が二番隊隊長で隠密機動総司令官を兼任していたが、夜一失踪後は砕蜂がそのまま引き継いだ。

 

 

任務を優先させる冷徹な性格だが、感情的な一面もあり普段ぞんざいに扱っている大前田に対しても自分よりも部下の命を優先させる場面もあった。

 

 

斬魄刀は雀蜂。

 

 

他者の斬魄刀よりもかなり短いが、一回目の攻撃で標的に刻まれる刻印蜂紋華。

 

 

もう1度同じ場所に攻撃を加えることによって相手の命を必ず奪うことのできる弐撃決殺は強力。

 

 

卍解後は雀蜂雷公鞭。

 

 

巨大なミサイルのような形で、一発の破壊力は凄まじいほどで発射の反動で自身も吹き飛ばされるほどだが殲滅に向いている強力な武器となる。

 

 

川上 とも子の紹介

 

 

生年月日

 

1970年4月25日

 

亡くなった年齢・年月日

 

41歳(2011年6月9日)

 

その他、声優を担当したアニメキャラ

 

はじめ人間ゴン:ピーコちゃん

 

カードキャプターさくら:佐々木利佳

 

ジバクくん:ピンク

 

ヒカルの碁:進藤ヒカル

 

ケロロ軍曹:日向冬樹

 

など

 

砕蜂(ソイフォン)の後任声優

 

桑島 法子(くわしま ほうこ)